↓クビンス2019年モデル新登場!↓

グリーンプレッソとジュースプレッソの違いと口コミ情報

ヘルシオグリーンプレッソ/ジュースプレッソはシャープから発売されているスロージューサーです。

スポンサーリンク

各機種の違い

最新モデル・EJ-GP1とEJ-CP1

EJ-GP1とEJ-CP1は2016年6月に発売された最新モデルです。
結論から言ってしまうと、こちらに書いてあるとおりです。
→EJ-GP1とEJ-CP1の違いは?(シャープQ&A情報)
上記の違いにより、グリーンプレッソは葉物野菜を搾ることが可能になっているわけですね。その分、お値段に大きな開きがありますが…。

EJ-ST1とEJ-CF10A

こちらは2015年4月に発売された2機種。
EJ-CF10Aは付属のアタッチメントを取り付けることによりフローズンを作れようになっています。
EJ-ST1はアタッチメントなしです。ちなみに別売りのフローズンアタッチメントを買ってEJ-ST1に取り付けることは不可能なので注意。
→EJ-ST1について(シャープQ&A)
↑を読むと、EJ-CF10AはEJ-ST1より性能も上ということが分かりますね。

選べる色も違います。
EJ-CF10Aはグリーン・レッド・オレンジの3色、EJ-ST1はブルー・イエローの2色から選べます。
実売価格もそこまで差はないので上位機種のEJ-CF10Aがおすすめ。

EJ-CP10BとEJ-CP10A

EJ-CP10Bは2013年4月発売でEJ-CP10Aは2012年6月に発売されています。
EJ-CP10Bは静音化などの強化が図られています。

口コミまとめ

グリーンプレッソ・EJ-GP1

シャープ ヘルシオグリーンプレッソ EJ-GP1
【口コミ・レビュー】EJ-GP1(グリーンプレッソ)
各サイトのレビューページに移動します

ジュースはやや粗めで果肉・繊維が入ることがあるので自分で濾す人が多いようです。
搾りカスには水分が少し残り、2度搾る人も。
思ったより大きく、重いという声も。
ジュース自体は美味しく、洗浄も楽だという声が多かったです。

ジュースプレッソ・EJ-CP1

シャープジュースプレッソEJ-CP1
【口コミ・レビュー】EJ-CP1(ジュースプレッソ)
各サイトのレビューページに移動します

グリーンプレッソ同様、搾りカスに水分が残ると感じる人が多いです。
他の評価もほぼグリーンプレッソと似た感じでした。
やはり葉物を搾るかどうかが決め手ですね。値段もかなり違いますし。

ジュースプレッソ・EJ-CF10A

シャープジュースプレッソEJ-CF10A
【口コミ・レビュー】EJ-CF10A(ジュースプレッソ)
各サイトのレビューページに移動します

慣れれば手入れも簡単で使いやすいという声がある一方で、やはり搾汁量に関する不満が目立ちました。
特にニンジンは2回搾る人が多かったですね。

販売店と価格情報

最後に、おすすめ販売店と価格相場を紹介。

グリーンプレッソ・EJ-GP1

シャープ ヘルシオグリーンプレッソ EJ-GP1
EJ-GP1
グリーンプレッソ/2016年6月発売

実売価格26,000円前後。もうちょっと下がってほしいですね。

ジュースプレッソ・EJ-CP1

シャープジュースプレッソEJ-CP1
EJ-CP1
ジュースプレッソ/2016年6月発売

実売価格9,000円を切るショップが増えてきました。スロージューサーでこの価格はなかなか少ないです。

ジュースプレッソ・EJ-CF10A

シャープジュースプレッソEJ-CF10A
EJ-CF10A
ジュースプレッソ/2015年4月発売

※中古も含まれているので気をつけてください。