スロージューサー購入ガイド

コールドプレスジュースを作るのに必要なのがスロージューサー。
このサイトでは様々なスロージューサーのメリット・デメリットを網羅。
あなたに一番必要なスロージューサーはこれ!

エンジェルジューサーAG7500は買いなのか?

2018/08/09

この記事はこちらの記事↓の続きになります。
前記事:エンジェルジューサーAG7500が最高峰!だけど…

前記事ではスペックとコストパフォーマンスについてヒューロムスロージューサーH-AAと比較しましたが、それ以外の部分も比べていきましょう。

手入れのしやすさ

スロージューサーはとにかく手入れが慣れるまで大変です。これはどの機種でも同じ。

AG7500も慣れるまで面倒でしょう。
どれくらい手間がかかるかは以下の動画を参考にしてください。

まず固定グリップを外してモーターを回転させることでギヤを取り外すことができるのですが、ギヤがむき出しになって回転する瞬間があるので何とも危ない…。下に何か敷いてないと搾りカスが落ちそうですし。。

分解した後も、ギヤの水洗いは簡単そうなのですが、ハウジング部分のカスがなかなか落ちなくて厄介そうでした。

正直言って、H-AAなどの縦型スロージューサーの方が楽そうに感じたのは私だけでしょうか?どちらも面倒な事には変わらないですけどね…。

搾汁にかかる時間

実は搾汁作業にも大きな違いがあります。
AG7500は食材を一つ投入→押し棒でよいしょ、の繰り返し作業がほぼ必要になってきます。

H-AAも押し棒が必要になる時がありますが、自然に食材が飲み込まれていく事の方が多いです。

これはもちろん稼働時間の差にもなってきます。

個人の手の早さにもよりますが、人参500グラムを搾汁するのに必要な時間は

AG7500:約1分50秒
H-AA:約1分30秒未満

時間だけでなく、いちいち押し棒で詰めてやらないといけないのはなかなかの手間かもしれません。

価格

これはもう、一目瞭然ですね。

エンジェルジューサーAG7500
税込み189,000円

ヒューロムスロージューサーH-AA
税込み42,984円

エンジェルジューサーはハンドメイド製品なので生産台数にも限りがあるため、大量生産で安く売るということがなかなか難しいです。安売りどころか在庫もあるかどうか…。

在庫があるかどうかは以下のページでご確認下さい。
→エンジェルジューサーAG7500の詳細

対するヒューロムH-AAは割引価格で販売してるショップも増えてきました。

ですがスロージューサーの場合はあまり安さにこだわらずに、保証期間の長さで選ぶのがおすすめです。

まとめ

とにかく搾汁量にこだわる人はエンジェルジューサーAG7500がおすすめ。

総合的な快適度で選ぶならヒューロムH-AAがおすすめ。

両者とも長年使うことが前提であるため、長期保証に対応しているショップで買う方が良い!

という結論になります。

→エンジェルジューサーAG7500のおすすめショップはこちら

→ヒューロムスロージューサーH-AAのおすすめショップ

スポンサーリンク

-ジューサー比較
-,