スロージューサー購入ガイド

コールドプレスジュースを作るのに必要なのがスロージューサー。
このサイトでは様々なスロージューサーのメリット・デメリットを網羅。
あなたに一番必要なスロージューサーはこれ!

なぜコールドプレスジュースが注目されているのか

2016/06/07

健康を気にする人がどんどん増えている昨今ですが、「コールドプレスジュース」が注目を集めています。

「コールド」というくらいですから温度が低く、「プレス」なので押しつぶすイメージ。

スロージューサーはまさにコールドプレスジュースを作るジューサーそのものなのです。

まず、「コールド」の部分。

食材に熱を加えるとせっかくの栄養素(ビタミンなど)が失われていきます。なので低温であることが絶対条件です。

スロージューサーはゆっくり回転することで機械自体のモーターなどが熱を持ちにくい仕組みになっています。

そして「プレス」の部分。

なぜ押しつぶすように絞るのか?ということですが、

今までの高速ミキサーのように高速で回転して切り刻む方式ですとそれだけ食材が空気に触れることが多くなるので酸化が進み味が落ちます。

私も子供の頃ミキサーでバナナジュースを作ってよく飲まされていましたが独特の「金属の味」はそういう事だったのかなと今になって思います。

また、高速であるということはそれだけ摩擦熱が発生しやすくなります。この部分もコールドという観点から見たらマイナス。

なので、石臼で押しつぶすように食材を絞る方式がコールドプレスジュースには最適の方法なのです。

これらの理由から求められる答えは、

「ゆっくりで熱が発生しないほど品質の良いジュースが作れる」

ということになります。

ヒューロムスロージューサーH-AAはその条件を現時点で最も満たしているスロージューサーと言えそうです。

>特典付き!ヒューロムH-AAの詳細はこちら<

 

スポンサーリンク

-コールドプレスジュース
-,